2007年12月11日

「好きを貫く」よりも、もっと気分よく生きる方法を読んで

「好きを貫く」よりも、もっと気分よく生きる方法
私は好きな事を仕事にしていて、仕事で得た知識と経験を趣味に生かしてる。
たぶん、拷問に感じたら「好き」ではないと思う。

運動部やってた人ならわかると思うけど、練習は嫌いって人は多かった。でも強くならないと楽しくない。で、強くなりたいから練習する。
仕事も楽しい仕事もあるけどやりたくない仕事もある。そして得られるものが多いのは実はやりたくなかった仕事だったりする。
部活も仕事も自分が無意識に避けていたものを強制させられることで、自分に足りなかった物が補完されて自分の成長が実感できて嬉しくなる。

好きなものってのは時間とともに変わっていくものだと思うから、 ころころ好きなものが変わって色々な事に手を出すのは自然な事だと思う。
「好きを貫く」ってのは、その時点の好きなものに固執する事ではなくて「理想の自分を目指す」ことなのかなと思った。 私の理想の自分は好きな事をうまくやれる自分だから。

posted by ika at 22:29 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

[XSIスクリプト] ミラーリグ作成スクリプトの補足

先日アップしたミラーリグ作成スクリプトを使う人がいるとは思わなかったので使い方を書いていなかったのですが、XSI道場さんで紹介して頂いたので、 こちらに使い方を書いておきます。

続きを読む
posted by ika at 22:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 3DCG制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

[XSI] ミラーリグとFBXプラグイン

今まではミラーリグ(フリップリグ)をエクスプレッションで組んでいたんですけど、 シンメトリーコンストレインというコンストレインがあるのを発見したので、ついでにスクリプトにしてしまえと書いてみたんですが・・・
このコンストレイン、ボーンに適用すると動きがおかしい。必ずどこかの軸が180度ズレる、 しかもどの軸がズレるのかボーンによってマチマチで規則性がわからない。
せめてポーズを反転するだけで良いからと、ポーズを反転させるスクリプトを書いたのですがこれも同じような結果に。
スクリプトはボーンを使っていなければ正常に動いたので一応アップしました。ポーズ反転スクリプトの方は、 リグのコントローラ名を決め打ちしているので少し書き換えなければいけませんが。
mirrorRig.js - 1.6 KB
MirrorPose.js - 3.8 KB


 

続きを読む
posted by ika at 23:07 | Comment(0) | TrackBack(1) | 3DCG制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

[XSIスクリプト] ChangeCameraView更新

ビュー切り替えのスクリプトです。
ChangeViewCamera.xsiaddon - 10.0 KB
カメラを順番に切り替えられるように修正
スポットライトのビューに対応

こっちとあっちの都合を・ ・・ (神天)

XSIをLW風にカスタマイズしたいというお話。スクリプトの更新とタイミングが良かったのでカスタマイズのネタと一緒に。

私はXSIを使う前は、FilmBox、MotionBuilderとMayaを併用していたのですが、 ビュー操作とショートカットが違うのでソフト間を行き来する度にキーを押し間違えたりしてイラッときてたんですが、 MBにはMaya互換のインタラクティブモードがあったのでMBをMayaモードに切り替えて、 ビュー切り替えはMBの方が使いやすかったのでMELでMB風のビュー切り替えが出来るようにしてました。
XSIもスクリプトで色々対応できるので、MBとほぼ同じ操作で作業できるようにカスタマイズしてます。
[XSIスクリプト]ビューカメラの切り替えとトランスフォームツールのマニュピレータの切り替え
↑の2つのスクリプトでビューの切り替えと、マニュピレータの切り替えをショートカットに登録できるようになります。

 

続きを読む

2007年12月01日

キャプチャーした画像に付箋を貼り付けて保存できるフリーウェア

キャプチャーした画像に付箋を貼り付けて保存できる「EasyCapture」

http://www.xydownload.com/

スクリプトのヘルプとか書くときに便利そうなのでメモ。

 

posted by ika at 19:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月25日

[XSI スクリプト] カーブデフォームとか

翠星石 その2 & 髪の毛モデリングの話
↑のブログを見て思いつきで作ったスクリプトです。こういうのをソコソコの気合と根性でソコソコのクオリティで作りたい人向け。 アニメーションさせることを前提に作りました。

Deformer.xsiaddon - 17.6 KB
サンプル動画 - 848KB HairRigで動きをつけてます。

 

続きを読む

2007年11月21日

[XSI] ジョイントモーフ

間接の補正 (リラックスでプッシュもどき&テンションマップ編)
strato Blogさんがボーンデフォーム後の補正の実験を色々されてるので、便乗してXSIでジョイントモーフが出来るか試してみました。 実は尻に過剰に反応したっていうのは内緒だ。

ジョイントモーフは結構古いテクニックで、LWやMayaを使っていた時はよく使ってました。
ジョイントモーフのメリットは割と簡単に希望した形状が作れて修正が楽なのと、 FBXにシェイプ情報を保存できるので他のソフトでもある程度再現できることです。 デメリットはシェイプをたくさん作らないといけないので管理が大変なのと、 シェイプの数だけリンクを設定しなければいけないので仕込みが面倒くさい事です。
ちなみに昔書いたLWでのジョイントモーフの使い方はこれ

 

続きを読む
posted by ika at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(2) | 3DCG制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月18日

[XSIスクリプト] Rig作成用スクリプト

RigTool.xsiaddon - 9.0 KB

インストールすると、Animate>作成>キャラクタ に以下のスクリプトが追加されます。

・CreateShadowRig
シャドウリグを作成します。
チェインルートまたは、チェインルートの親オブジェクトを選択(複数選択不可)してから実行して、 シャドウリグを作成するモデルをピックします。右クリックでキャンセルすると新規モデルを作成します。
スケルトンスパインで作成したリグだと「HipPlate」を選択して実行すると全身のシャドウリグを作成できます。

・CreateShadowParts
リグの一部(主に腕や脚のロール用ヌルとか)をシャドウリグに追加したいときに使います。
シャドウリグに追加したいオブジェクトを選択(複数選択可)してから実行して、シャドウリグのモデルをピックします。 右クリックでキャンセルすると新規モデルを作成します。

・CreateSpineFromCurve
カーブからSpineRigを作成します。
カーブを選択してから実行します。
背骨リグって多分一生使わないだろうなと思っていたのですが、「上半身が動かなくなっちゃったんだけど」 と相談された時に背骨リグの仕組みを調べてみたのがきっかけで、切望してたスプラインIKをXSIで使えるようになるとは思わなかった。

2007年10月25日

初音ミク進捗

ウェイトをつけ終えたのでMotionBuilderに持ってきた。
なんかUVが逆さになってるっぽい。

20071025_1

続きを読む
posted by ika at 23:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 3DCG制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

初音ミク進捗

適当にテクスチャを描いてXSIに持ってきた。こなたのモデルをベースにしてるのでのリグとシノプティックを髪の毛を除いてそのまま流用。
スカートはHairRigを使う予定なのでコントローラを削除。 そしてうっかりシャドウリグも削除。

20071021

 

posted by ika at 22:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 3DCG制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。