2007年11月18日

[XSIスクリプト] Rig作成用スクリプト

RigTool.xsiaddon - 9.0 KB

インストールすると、Animate>作成>キャラクタ に以下のスクリプトが追加されます。

・CreateShadowRig
シャドウリグを作成します。
チェインルートまたは、チェインルートの親オブジェクトを選択(複数選択不可)してから実行して、 シャドウリグを作成するモデルをピックします。右クリックでキャンセルすると新規モデルを作成します。
スケルトンスパインで作成したリグだと「HipPlate」を選択して実行すると全身のシャドウリグを作成できます。

・CreateShadowParts
リグの一部(主に腕や脚のロール用ヌルとか)をシャドウリグに追加したいときに使います。
シャドウリグに追加したいオブジェクトを選択(複数選択可)してから実行して、シャドウリグのモデルをピックします。 右クリックでキャンセルすると新規モデルを作成します。

・CreateSpineFromCurve
カーブからSpineRigを作成します。
カーブを選択してから実行します。
背骨リグって多分一生使わないだろうなと思っていたのですが、「上半身が動かなくなっちゃったんだけど」 と相談された時に背骨リグの仕組みを調べてみたのがきっかけで、切望してたスプラインIKをXSIで使えるようになるとは思わなかった。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/67404930

この記事へのトラックバック

XSIRIG作成支援ツール
Excerpt: RIG製作支援ツール2種 ■Junki The Junkie's Junkyard ・ボンデージ。緊縛拘束のプラグイン。 緊縛。拘束。 縛り上げて責め尽くす。 リグを作っていると、..
Weblog: News - SoftImage | XSI道場
Tracked: 2007-11-20 18:20
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。