2007年09月15日

[XSIスクリプト] HairRig

シミュレーションリグが完成しました。以前のものに比べてシンプルで使いやすくなったと思います。

HairRig.xsiaddon - 12.2 KB

20070915_1

表示>ツールバー>HairRigToolbar

(Grid)とか(Line)はダイナミクスを適用させるメッシュの形状です。
ボタンを押すとスクリプトが実行されます。
ボーンやカーブを順番に選択します。選択する順番でメッシュの形状が変わります。隣り合うように選択していけば大体大丈夫です。
Ctrlキーを押しながらクリックするとトグル選択になります。
選択し終わったら右クリックで終了します。一つも選択していない状態で終了するとキャンセルになります。

20070915_2
20070915_3 

スクリプトを実行したときに選択されていたオブジェクトの子に「HairMesh」というオブジェクトが作られます。
このオブジェクトにフォースやコリジョンを設定してください。
「forNail」「forSoftBody」というクラスタが作られているので、 クロスのネイルとソフトボディの範囲はこのクラスタで調整してください。デフォルトでは根元が動かないようになっています。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。