2006年11月08日

映像の本

「映像力学」という言葉を初めて知った、そういう映像のセオリーみたいなのがあるらしい。
平面構成とかカラーコーディネートとかはデザイナーやってた頃に教わって勉強とかしたけど、そういえば映像の勉強ってしたこと無いなぁ、映像の仕事を何年かやってたのに・・・
あの時はスケジュール的にもきつかったし、なんとか出来ちゃったりしたから勉強する気も起きなかったんだよね。
いい機会だから、今まで「なんとなく」でやってきたものに意味を持たせてやろうと思ってこれを注文してみた。

映画技法のリテラシー〈1〉映像の法則
ルイス ジアネッティ Louis Giannetti 堤 和子 堤 龍一郎 増田 珠子
フィルムアート社
売り上げランキング: 43188
おすすめ度の平均: 5.0
5 Pull that movie apart
5 映画として全体を考える。

posted by ika at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 買う予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27054251

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。