2008年10月19日

[XSI] ICEで植林

木や草の配置が面倒くさいのでICEでサクッっと出来ねぇもんかなとテスト

20081018

syokurin.rar - 2.9 MB

ウエイトマップでサクサク配置したりサイズ調整出来たりしていい感じになった。
だけどパーティクルのインスタンスなので微調整が出来なかったり、他のソフトにエクスポート出来なかったりってのがちょっとつらいかも。 ゲームの背景制作では使えないし、LWでレンダリングできないのが致命的(自分的に)。
誰かインスタンスを実体化させるスクリプトを書いてくれないかなぁ。

20081018_2_all 
ICEツリー
パーティクルが寿命で消えたり動き廻ったりしたら困るのでシミュレーションは使ってない

20081018_3_placeOnSurface
エミッタのコンパウンド
Emit from Surfaceを参考にメッシュの表面にパーティクルを発生させるエミッタを作った
init frameでパーティクルを発生するフレームを限定して、パーティクルが増えていくのを抑えた

20081018_4_filterByWeightma
ウエイトマップでパーティクルの発生場所をマスクするコンパウンド
Filter by WeightMapのウェイトマップの名前を変えただけ

20081018_5_scaleByWeightmap
ウエイトマップでパーティクルのサイズをコントロールするコンパウンド

20081018_6_randomRotY
パーティクルのY回転をランダムに設定するコンパウンド

20081018_7_randomSize
パーティクルのサイズをランダムにするコンパウンド

 20081018_8_filterByDensity
密度の高いところのパーティクルを削除するコンパウンド
範囲内に他のパーティクルがあったら自分を削除するようにした

 

 

posted by ika at 00:05 | Comment(1) | TrackBack(0) | 3DCG制作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
勉強にといつも拝見させていただいております。
"Iceで植林"を見て参考にファイルをダウンロードさせて頂こうと思ったのですが、リンク切れなのかDLできません。
もし、リンク切れなら再度アップしていただいてよろしいでしょうか?
密度の高いところのパーティクル削除のコンパウンドを参考にさせていただきたいです。
お手数ですがよろしくお願いします。
Posted by yot at 2009年08月25日 21:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。